甚目寺観音さん&甚目寺小学校に近いピアノ教室です

名鉄名古屋駅から25分程度というアクセスのよさ、歴史ある甚目寺観音さんの近くにあるピアノ教室です。

<在籍生の通学範囲>

  あま市甚目寺地区全小学校(甚目寺・西・東・南)

の生徒が在籍中!

ほかにあま市七宝・美和地区、大治町、清須市の方などが在籍。

ちょっと遠くても「さきこ先生に習いたい!」という「先生のファン」が多い教室。遠くは名古屋市内や市外の方も通学中。近所で先生がいないとお困りの社会人・シニアの方も大歓迎です!!

(駐車スペースに限りがあります。お近くの方はできるだけ徒歩・自転車でも通学していただけるようお願いします)

習い事はやっぱりピアノ!大人気「こどもピアノコース」

「東大生の習い事」第二位のピアノ。「ピアノを習わせてあげられる家庭的な余裕がある」ことや、「ピアノを練習することで、楽しいだけではなく目標に向かって努力することの大切さを教えてもらった」という現役東大生の声があることからわかるように、じっくり取り組むことで成果が出るのがピアノという習い事です。

ピアノレッスンを通じ、「音楽が好きな子」「自己評価が高い子」「困難に打ち勝つために努力することを知っている子」を育てます。

 


【トップクラス高校・大学生はピアノ経験者多数!!部活や塾と両立させるピアノレッスン】

先生は元補習塾講師・家庭教師。成績中位の子の成績アップ、成績不振の子の成績をアップし、高校入試合格させた実績があります。中学以降は音楽の平常点も大切。勉強や部活動と両立できる、バランスの良い練習スケジュールの相談や「ピアノが趣味」を強みにできる自己アピール書の書き方アドバイスなど、中学以降も「続けるピアノ」のお手伝いをします。

海部津島地域で、悩んでいる保育士・幼稚園教諭の方の音楽スキルアップ

「保育者養成校へのピアノ未経験での入学者が全国的に、40%台」という数字に驚かれる方も多いと思います。養成校の先生方も努力してくださっていますが、限られた時間でのレッスンでは応用までする時間がありません。しかし、保育ピアノで必要なのは中級レベルの演奏力とともに、初見・即興・優れた音楽性です。

「採用試験に受かれば」「単位さえ取れれば」

その意識では、現場での音楽指導で苦労します。よりスキルアップするために、きめ細かなレッスンを行い、現場の状況にも合わせ指導をいたします。

平成25.26.27年 あま市公務員(保育職)採用試験合格者輩出!

ピアノスキルアップで、保育士から幼稚園教諭への転職!

IMG_1770

【幼稚園・保育園の管理職の方へ】厚労省スキルアップ助成金で職員のスキルをあげませんか?

教職員/保育士の方で「ピアノに自信がない」「歌唱指導が苦手」な方はいらっしゃいませんか?現職者の指導経験をもとに、職員の方の不安を取り除き、スキルアップのお手伝いをいたします。

現在は先輩保育者の方がサポートされている例を在籍生徒から聞きますが、保育者の方はピアノ指導者ではありませんので、指導の方法論を持っていません。そのため無理強いをしてしまったり、タイプの違う後輩に手を焼き、ご自身の業務に支障をきたす場合もあります。ここを指導の専門である私たちがレッスンすることで、困っている方ご本人も能力が伸び、今までサポートしていた方もご自身の業務に専念できるというメリットがございます。手続きは管理者の方がしていただく必要がありますが、是非このような助成金をご活用いただくことをおすすめします。

「◎◎園の先生はみんな、歌もピアノも上手ですね!!」という保護者様からの評価は、園のイメージアップにもつながります。単発出張指導など承りますので、よろしければお声をおかけください。

 

「これからはじめる人」「もう一度弾きたい人」どちらも応援する「大人コース」

ピアノはこどもたちだけのものではありません。弾きたいと思ったとき、心から始めたいと思ってスタートすることで、皆さんの生活に彩りを与えるものです。

IMG_1182

教室では、皆様の過去のピアノ経験、ご希望などに合わせてレッスンをします。全く何もわからない方もご心配なく。親身に応援します。大人の指導が出来る先生はまだまだ少ないです。名古屋西部でお探しの方ご検討ください。(対応ジャンルはクラシック/ポピュラー、弾き語り)

ピアノを愛する心は男女・年齢不問です。経験の有無もはじめるのには関係ありません。男性生徒さんも通学中です。

 

いずれのコースも、「他教室からの移動/再スタート」の方も大歓迎です。ご相談ください。

教室からのお知らせです

7月度/8月前半受け入れについて(改訂)

7月/8月度は、夏休みの以下の日程で面談日を設定させていただきました。

7月面談受付可能日

28日 10:00~10:50/11:00~11:50

(27日は補講日になりました)

8月前半面談可能日

4日 11:00~11:50

6日 12:00~12:50

 

お問い合わせの際のお願い

お電話の場合:レッスン中や移動中など、お電話に出られない場合があります。留守電に必ず、体験する方のお名前と「事前相談希望」とメッセージをお願いします。

営業電話が多く、携帯番号からかかってくる場合もあり困っています。恐れ入りますがメッセージの入っていない方はこちらから返信ができません。ご面倒ですが留守電またはメールフォームでのご連絡をお願いいたします。

メールの場合:メールフォームに必要事項「もれがないように」確認の上、ご送信ください。

体験レッスンのシステムが変更になりました。

教室開設当時から「体験レッスン」を行ってきましたが、1回のみの体験でどれだけのことが分かるのか、伝えられるのかということに数年前より疑問を抱くようになりました。

10年目を迎えるにあたり、体験レッスンシステムの変更をいたしました。

「ぴあのすく~るSan’s」のご入会前は、まず「個別面談申し込み」がスタートです。

今までの体験レッスンでも実際には、「個別面談」をしっかりしていただいた方のほうが継続しやすく、安心して通っていただける例が多かったこともあります。事前に「ピアノのレッスンてなにをするの」「家庭ではどんなことを」「心構えは」「先生が希望すること・生徒さんが希望すること」を話し合う時間を取るのが個別面談です。

レッスンのお試し希望の場合は、改めて「トライアル体験レッスン」を最低1セット(2回)受けていただくことができます。2セット(合計4回)までの体験が可能です。